『パフューム ある人殺しの物語』

前の記事:溝の口駅西口商店街 || 次の記事:『ハイ・フィデリティ』

本を読んだことだし、ということで映画版を見てきました。

感想、普通。

マスコミで話題になっていたあのシーンは、小説を読んでいたのに忘れていました。読み返したら確かにあった。
小説では最後のシーンが印象的だったのに、映画ではやけにあっさり。もっと描写してもいいんでないの。

文章と映像の響き方の違いを見せつけられた。
—–

前の記事: 溝の口駅西口商店街 || 次の記事:『ハイ・フィデリティ』

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください