Oracle SOA Suite 10.1.3.1.0(Windows)を試す

前の記事:GTA2でWindow表示 || 次の記事:無線LANが繋がらなくなる

OracleのApplication Serverの最新版10.1.3.1.0が出ていたのでWindowsにインストールしてみました。zipを解凍した中にsetup.exeがあるのでクリック。インストール要件をクリアすると色々選べます。SOAとして使うとOracleDBへの接続情報が必要。残念ながらOracleDB環境が無いので、Application Serverのみを選択。
すると、こんなエラー(画像)が。

ウチはDHCPだからダメなのね。MS Loopback Adapterを導入しました。

[設定]→[コントロールパネル]→[ハードウェアの追加]→[はい、ハードウェアを接続しています]→[新しいハードウェア デバイスの追加]→[一覧から選択したハードウェアをインストールする]→[ネットワークアダプタ]→[Microsoft]→[Microsoft Loopback Adapter]

上で追加したループバックアダプタにIPを設定します。
例:IP 192.168.1.1 GW 255.255.255.0

windows\system32\dirvers\etc\hostsにhostnameコマンドで表示されたホスト名を書きます。

hostname 192.168.1.1

上記の設定をしたところ問題なくインストールが出来ました。
前のバージョンとの違いをざっとみたところ、

  • EJB3.0対応
  • OC4Jインスタンス、OC4Jプロパティ、クラスタ設定をAS Controlで出来る
  • こんなところですかね。

    前の記事: GTA2でWindow表示 || 次の記事:無線LANが繋がらなくなる

    返信を残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください