『いらっしゃいませ』

前の記事:『香水―ある人殺しの物語』 || 次の記事:『夜のピクニック』

『いらっしゃいませ』 夏石鈴子

新入社員受付嬢の「みのり」が体験したこと、思ったこと。
いい小説だとおもう。
こういう感覚は忘れてしまいがち。
ところで、今現在は受付嬢ってその会社の社員がやっているものなのでしょうか。

知ったきっかけはこの↓記事でした。[全文読むには要登録]
上手に『いらっしゃいませ』と言えますか? ~受付嬢から見た会社人類学

前の記事: 『香水―ある人殺しの物語』 || 次の記事:『夜のピクニック』

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください