EclipseベースのBEA Workshop Beta 9.2を試す その2

前の記事:EclipseベースのBEA Workshop Beta 9.2を試す その1 || 次の記事:個人の無線LANをアクセスポイントに"FON"

EJBを試してみます。

新規で何が出来るかなと、、、
Weblogic周りのものが増えてますね。

コンテナが無いと始まらないのでサーバの設定をみてみると、、、
WTPと全く同じ。。。

WebLogicEJBプロジェクトを作って、StatelessSessionBeanを生成。
[Workshopパースペクティブ]が目新しいかな。
しかし、問いかけ無さすぎです。
EJB2.0やら選ばすことなく、EJB3.0のソースが出来ました。アノテーションです。
NetbeansやJDeveloperにある選択の自由が欲しい。

EJB2.0はWTPベースでxDocletでやってねということみたいですね。
WTPの成長を待ちますか、、、

前の記事: EclipseベースのBEA Workshop Beta 9.2を試す その1 || 次の記事:個人の無線LANをアクセスポイントに"FON"

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください