トマス・ピンチョン『競売ナンバー49の叫び』文庫化

前の記事:WordPress Pluginアップデート FTPパスワード || 次の記事:MacBook Pro(mid2010)を買った話 Part1

いつも楽しみにしている、来月発売文庫情報を見ていたら、トマス・ピンチョン『競売ナンバー49の叫び』がちくま文庫から発売されるのを見つけました。サンリオ後、二十年近く文庫化を待っていたような気がします。

ちなみに、あと文庫化して欲しいのはですね、ピンチョン『重力の虹』、エーコ『薔薇の名前』、ブランショ『文学空間』、セリーヌ『北』、宮川淳の何か(セレクションとかどうですかね)。

前の記事: WordPress Pluginアップデート FTPパスワード || 次の記事:MacBook Pro(mid2010)を買った話 Part1

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください