MacBook Pro(Late2013)を買った話

前の記事:間章の『時代の未明から来るべきものへ』が復刻されている件 || 次の記事:CentOS7でLoginパスワード無しにする方法

MacBookProLate2013MacBook Pro 15inchを新調しました。以前使っていたのは、2010のmidモデルなので、三年半ぶりの購入になります。今回は一番高いのを買ったので25万円ほどでした。最初は15inchの安いのを買おうと思っていたのですが、メモリを16GBに変更し、SSDを512GBにすると値段が変わらなくなってしまう。それならGPUが二つ載っている一番高いのが良いだろうとなりました。(ただし、上位モデルはGPU二つのせいかバッテリの持ちが1hほど減るようです)

前のモデルは17万ぐらいだった気がするので、相当高いと感じます。差額でiPadが買えてしまうし。前は迷わず買ったのですが、高すぎることから今回はApple Storeでポチするまでに三日の考慮時間を要しました。
で、使ってみての感想ですが、やはり速いですね。SSDはすごい。買ってよかったと思います。

さぼりぎみのBlog更新をちょくちょくやるかもしれません。

CPUだけですが、XBenchの結果を置いておきます。五倍弱ですね。

MacBook Pro(Late2013)

Results    532.54
System Info
Xbench Version        1.3
System Version        10.9 (13A3017)
Physical RAM        16384 MB
Model        MacBookPro11,3
Drive Type        APPLE SSD SM0512F
CPU Test    352.70
GCD Loop    337.98    17.82 Mops/sec
Floating Point Basic    287.91    6.84 Gflop/sec
vecLib FFT    310.73    10.25 Gflop/sec
Floating Point Library    591.44    102.99 Mops/sec
Thread Test    1086.54
Computation    1086.54    22.01 Mops/sec, 4 threads

参考;MacBook Pro Mid2010

Results    119.33
System Info
Xbench Version        1.3
System Version        10.7.5 (11G63b)
Physical RAM        8192 MB
Model        MacBookPro6,2
Drive Type        ST750LX003-1AC154
CPU Test    82.03
GCD Loop    124.83    6.58 Mops/sec
Floating Point Basic    72.67    1.73 Gflop/sec
vecLib FFT    48.05    1.59 Gflop/sec
Floating Point Library    161.87    28.19 Mops/sec
Thread Test    218.82
Computation    218.82    4.43 Mops/sec, 4 threads

では。

前の記事: 間章の『時代の未明から来るべきものへ』が復刻されている件 || 次の記事:CentOS7でLoginパスワード無しにする方法

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください