Mac OS X LionでLoginパスワード無しにする方法

前の記事:WordPressにアクセスできなくなる件 || 次の記事:CentOSにCloudStackをインストール

Mac OS X Lionになって、起動時やSleep復旧後にパスワード入力が必要になっていたので直しました。このエントリにあるようにクリーンインストールしたので、必要なのがデフォルトかと思います。Snow Leopardの時に自分でパスワード無しに直したかは忘れてしまいましたが。

[システム環境設定]→[セキュリティとプライバシー]の一般タブの中「スリープの後、またはスクリーンセーバーが開始したあと[すぐに]パスワードを要求」のチェックを外すことで可能です。(時間指定も出来ます)

ちなみに、Snow Leopardで確認すると下記の画面でした。場所は同じですが[セキュリティ]になっています。

前の記事: WordPressにアクセスできなくなる件 || 次の記事:CentOSにCloudStackをインストール

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください